訪問者別リンク

学部・大学院・教養教育

教育学部・教育学研究科

教育学部・教育学研究科

教育学部・教育学研究科サイト

時代が求める教育者を育成

実践を重視したカリキュラムで教育現場に求められる素養を身につけます。

学部説明

全国有数の優れた教員採用実績を誇る教育学部では、教育現場に求められる高度な専門知識と実践的素養を備えた教育者の育成に取り組んでいます。

附属の小学校、中学校、特別支援学校をはじめ、実際の教育現場で学ぶ機会がきわめて豊富で、山間・へき地が多い和歌山ならではの「へき地・複式教育実習」など、特色ある取り組みも盛んです。

また、多様な教育分野に対応したカリキュラム、各専門家である教員を備えており、さまざまな分野に触れてから自分が専門的に学びたい分野を選べるのも大きな特色です。

教育学部の課程/コース

学校教育教員養成課程

平成28年度以降の入学生

  • 初等教育コース

初等教育コースでは、児童の発達や教科のつながりなどを総合的に捉え、小中連携の視野を持った小学校教員の養成をめざします。子どもと教育に関する専門的な知識と技能を修得するとともに、教育に関するさまざまな科学・研究分野を学びます。さらに、学校教育の基本的課題のみならず今日の学校内外で多発する複雑で深刻な教育問題に対応できる、総合的で実践的な教育的力量を身につけます。

  • 中等教育コース

中等教育コースでは、教科(分野)の専門性を深めつつ、中学校・高等学校教員の養成をめざします。子どもと教育に関する専門的な知識と技能を修得するとともに、学校における各教科に関する幅広く深い知識と専門的技量を修得します。さらに、文化の継承・発展という教育の基本的課題に対応できる、総合的で実践的な教育的力量を身につけます。

  • 特別支援教育コース

特別支援教育コースでは、学習に困難のある子どもや、発達が気になる子ども、障害のある子どもなど、特別なニーズを有する子どもの教育について、専門的知識や理論を身につけながら実践的な指導能力を養い、両者のバランスに優れた教員の養成を目的とします。最新の理論の修得に加えて、在学中から実際に子どもと接する機会を多く持ち、体験を通して学ぶことを重視します。

平成27年度以前の入学生

  • 教育科学コース
  • 教科教育コース
  • 児童教育コース

総合教育課程(平成27年度以前の入学生)

  • 文化研究プログラム
  • 環境教育プログラム

大学院

大学院教育学研究科

修士課程の概要

本研究科修士課程では、教育科学・特別支援教育・教科教育の3コースに分かれ、高度な専門知識と実践的なスキルの育成に取り組んでいきます。

特に、来年度からは実践的な力量を高めるために、必修科目として「教職実践研究」を開設します。これは、院生全員が校種別に学校現場での参観・模擬授業と省察を通して実践力を高めていく授業です。

また、教科間の枠を取り払うことで、各自の関心に応じた授業選択の幅を拡げました。本学教育学部だけではなく、本学他学部、他大学からの卒業生、附属学校を始めとした現職教員、社会人など、多様な経験を持った仲間たちとの交流をとおして、理念の実現に向けて努力していきます。

修士課程修学について

  • 標準修業年限は2年。平日は通常授業を開設。夏季・冬季休業期間に集中講義。
  • 現職教員である学生が、特例措置を適用された場合、前半1年は研究科での履修に専念し、後半1年は在職校にて勤務と実践研究、および指定日に登校し科目の履修を行うことができます。
  • 修士論文は、指導教員の研究指導のもと、作成します。
  • 2年分の授業料で、計画的(3年又は4年)に履修できる「長期履修制度」、他校種の教育職員免許状が取得できる「教育職員免許状取得プログラム」があります。

専攻・コース・領域

  • 学校教育専攻
    ・教育科学コース(教育学領域、心理学領域)
    ・特別支援教育コース(特別支援教育領域)
    ・教科教育コース(国語教育、社会科教育、数学教育、科学教育、音楽教育、美術教育、
     保健体育、家政教育、英語教育の各領域)

専攻・専修(平成27年度以前の入学生)

  • 学校教育専攻(学校教育専修、発達支援教育専修)
  • 教科教育専攻(国語、社会、数学、理科、音楽、美術、保健体育、技術、家政、英語の各教科教育専修)

教職大学院(平成28年度設置)

教職大学院は、教員養成における高度専門職業人を育成する事を目的とし、地域や学校における指導的役割を果たし得る教員等として不可欠な確かな指導理論と優れた実践力・応用力を備えたスクールリーダー(中核的中堅教員)の養成を目指します。

教職開発専攻(教職大学院)

  • 学校改善マネジメントコース
  • 授業実践力向上コース

特別支援教育特別専攻科

全国的に高く評価されている特別支援教育の専門課程

特別支援教育の専門家育成は、国の重要課題の一つです。和歌山大学はこうした社会的要請を受け、特別支援教育特別専攻科を設立しました。本専攻科は、主に現職教員を対象に特別支援教育に関する専門的な知識と深い教養、そして教育現場ですぐに活用できる実践的能力の育成に取り組んでいます。特別支援教育特別専攻科では、特別支援教育に関する教育学、臨床学、医学、心理学、福祉学などさまざまな領域で教育・研究活動を展開しています。

修学について

  • 教育課程は1種免許状取得コース
  • 修業年限は1年

特別支援教育特別専攻科

関連リンク

このページの先頭へ